My Cinema Talk World: 11月 2011

2011/11/24

車とコンデジ。

なにやら
アルバイトの求人などまた眺めていたところ
「車の車種名を挙げる」
といったお仕事があり
1000件挙げると2万円もらえるそう。
おぉー、面白そう♪
ちょっとやってみよう!
って
試しにざっと書き並べてみたところ
40分くらいかかって200個は挙げられました。
しかも、絶版は除く現行車種のみ。
それと、国産車だけ。
1000件となると…
結構キツいかなぁ~

あ、そうそう。
私、ここ数日コンデジで写真撮るってお仕事があって
そこで気がついたのだけれど
コンデジって使ったことがなかったのデス。
大昔、8,9年位前かな
家に
ザクティとかいう動画も撮れるコンデジ(?)があったのだけれど
結局、覚えるの面倒なのでダンナさま任せにしておりました。
覚えないままにデジは壊れ、おさらばに。。。
考えたら、それ以来うちにはコンデジというものがないのです。
今のコンデジは性能よいですねー。
ただ、シャッター切ってからの時間差がちょっと^^;

これが我が家のザクティ!息子、小一くらいかな?
Canonの旧いフィルム機FTbで撮影
(film:AGFA Vista100)

Camera-man??

2011/11/23

なんとなしの...雑感?

さて、久々の日記ブログになりまする。
わたくし、ここにきて初めてお客様を相手にするような接客っぽいことも含む
お仕事につきましたのです。
バイトですが….
「お客様は、神さまです!」
と何かにありましたが
お客様はどんな商売に置きましても一番大事です。
誠意を見せることはとても大事だとお客様と逆の立場に立って初めて分かりました。
笑顔ひとつにしても
取り繕った営業用の笑顔と
ほんとに楽しいと心から楽しさが溢れる笑顔は受け取る側もまったく違ってカンジるもの。
接客態度は上辺だけでは取り繕えない…
そんなことを実感することもあったりしました。
お客様の関係をスムーズにするには
接客する側が固まっていたのではうまくいかないものです。
接客側の横の繋がりがぎくしゃくしていたりすると
気持ちに余裕がなくなり、接客にしてもぎこちなくなります。
社員同士(先輩後輩同士)の横の繋がりといっても
馴れ合いになることではなく
例えば、先導する者が志気を高めるという意味です。
逆に後輩というか、指導している不慣れな者を萎縮させてしまったり、
凹ませる言葉などはそういった意味では逆効果といえるのかも。。。
何か注意があるとするなら、その日一日の終わりに注意しておくのがいいかもしれませんね、
考える間(ま)があきますから。

などと…
わからないながらもなんとなしに
ここ数日で学んだ雑感です。


しかしながら...
アドバイスや注意すること、
相手を伸ばすことは
凹まして自信をなくさせることではないと思うのだが。
どうなのだろうか…
それとも
凹まされて凹まされて
強くさせると教え方なのか?
受け取り方がちぐはぐだと通じないしね。
なんとも難しいところです。

息子と外出したり、お食事したりしてると自然と和む。。。
2011_11_23

2011/11/18

意気消沈な日。

昨日は、やたらと意気消沈していて肝心なおうち仕事が進まなかった。
なんだろうな…
私って
(↑ これ言い訳の常套文句で嫌われるんだよね、第三者には)
何に対しても「自分の立ち位置」という余計なことを考えてしまう。
それが頭の中をぐるぐるとかけめぐり
極端な話、何もやらないうちにその時の気分で完結してしまうこともある。
こういう思考ってかなり自分が損してるって
後からわかるんだけど。。。
まぁ、気分的に意気が上がってないときに多く見られるね。
今日は、昨日おさぼりした分前進しなきゃ!
あ、午後から参観日なんだった…
息子たんが帰宅したら、気晴らしにでかけよう。
あ、そうそうNikonのストロボ買ったんだよねー。
一昔まえの、SB-600。
今、練習にストロボつけて家撮りしてるよ。
土曜は、お仕事。。。
日曜は、さてどうなのかな??

cosmos = Film =

2011/11/01

Fear

なんというか、最近ときめきとか
わくわくが
すっかりなくなって
特に今年は
毎日毎日が
ただただ必死で。
なのに
何も進んでいない気がして。
いつまでも
いつまでも
解決しないまま
終わってしまう気がして。

それが一番恐いのだ

だけど
そうそう
畏れてばかりもいられない
変えるための
起き上がるための
努力はすべきだ


お買い物のとき、
昨日出会ったわんちゃん。
お利口たん♪
これで2回目だよね^^

顔をぺろぺろ舐めてくれた...

わんこたん