My Cinema Talk World: また、やられた

2012/06/05

また、やられた



やられた…
驟雨だ。
夕餉の食材を買って外に出るとどっと降り繁吹いていた。
このところの莫迦げた天気は、一体何なのだ…
呪いたい気持ちがムクムクと胸からアタマへと浸透していった。
車に乗り込み、ワイパーをフル稼働させながらついつい舌打ちした。
“自分は暴慢であり心が狭い”
しばらくしたら急に客観の思考に移行していた。

すぐに雨は止み、道路からもくもくと湯気が立ち昇っていた。
その道端に、ズラッと花が咲き乱れていた。
なんとも惹かれる風景だ。
私は、恥ずかしいほど花の名前を知らない。
あまり興味がないだけだ…
ただひとつだけ
紫の花だけは菖蒲だと知っていた。
濃いピンクの小ぶりな花はなんだろう
とにかく、車を道路脇に止めて三枚写真を撮った。

虹が出そうな空だった。
少しだけ待ってみたが虹は現れなかった。